雑記

薬を飲んでも鼻炎が治らない!それはある行動が原因だった!

鼻炎をお持ちの方の中で、薬を飲んでも鼻水鼻づまりが全然治らない!!!と苦しんでいる方、いらっしゃるのではないでしょうか?

実はわたしもアレルギー性の鼻炎を患っているのですが、最近まで、処方されたお薬を飲んでも症状が治らないことにめちゃめちゃ苦しんでいました。

ですがそれはある行動が原因だと分かり、それを改善したところ、嘘のように鼻炎のお薬が効くようになったのです!!!感動でした!!!

そしてあのころのわたしと同じように鼻炎に苦しんでいらっしゃる皆さんにもあの時の感動を味わってもらいたい!!!!!

そんな思いで今回は「薬を飲んでも鼻炎が治らない原因と対処法」について、私が経験したことをもとにお伝えしていこうと思います!!

薬を飲んでも鼻炎が治らない原因と対処法

食前食後の用法を守ろう

今まで、わたしがお薬を飲んでも鼻炎が治らなかった原因!!!

それは!!!!!!!薬を飲む時間を間違えていたからです!!!!!!!!

そんなこと?!って思いますよね。私も驚きですよほんと。(笑)

わたしは重度のアレルギー性鼻炎を持っているので、鼻炎のお薬の中でも割と強めなお薬を処方されてて何年も飲んでたんですよ。

でもぜんっぜん治らなくて、何年飲み続けても1ミリも効果ないじゃん!!!ってツッコミそうになるくらい薬が効いてなかったんですよね。

特に朝方はマジで症状がひどいんですよ。目も痒いし鼻はむずむずするし、不快ったらありゃしないですよ。学校の授業なんかまともに受けられたもんじゃないです。

とにかく鼻炎がわたしの生活に及ぼす悪影響というのはそれはそれは大きなものだったのです。

でもそんなある時、これまでちゃんと目を通していなかったお薬の説明書をなんとなく読んでみると、そこには薬を服用すべき時間が書いてあったんですよ。(遅い)

わたしの場合、服用していたお薬はご飯を食べる前の空腹時に飲むようにと書いてあったのですが、それを知らずにご飯を食べた後の満腹な時に飲んでしまっていたんですよね。

間逆!!!!!!!(笑)

そんなん、鼻炎治らないで当然やん!!!!!!!(゜-゜)

そしてちゃんと説明書通りに空腹時に飲むようにしたところ、これまでの苦しみが嘘のように消え去っていったのでした。

どうやらお薬はお腹の中に食べ物がある時に服用するのか、お腹の中が空っぽの時に服用するのかで全く違うらしいのです。

これを読んでくださっている方は、きちんとそのおくすりの服用の時間を守っていますでしょうか?

大多数の方はyesと答えるとは思いますが、中には、私と同じように時間を守っていなかった方もいるかもしれません。

そんな方は、今すぐ説明書を読んで、お薬の正しい飲み方を実践しましょう!!もうね、世界が変わりますから!!!(笑)

お薬が効いてくれる世界はマジで最高でした。

ちゃんと説明書を読まなかった過去の自分、ぶん殴りたいです(T_T)/~~~


そもそも自分に合ったお薬ではないのかもしれない

しかし!!!!!鼻炎の症状は人それぞれなのでこれで必ず効果があるとは限りません。

人には人の、それぞれに合ったお薬があります。

もし、この方法を試しても治らないじゃん!!!(゜-゜)ってなった方は、耳鼻科に行ってきちんと医者の方に相談してみてくださいね。

最後に

ここまで読んでくださった皆さん!!!最後まで読んでくださりほんとうにありがとうございました!!!どうか皆さんの鼻炎が治りますよう、願っております。

他にも皆さんの役に立ちそうな記事を書いているのでぜひ読んでくださるとわたくし、泣いて喜びます!!!!!!!よろしくお願いします(^O^)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村